最近の活動記録より

12月に入りました

画像

師走に入り、今年も慌ただしくなってきました。
衆院選後の特別国会は11月1日に開会し12月9日までの会期ですが、すでに年末の税制改正、予算編成に向けて走り続けています。

さて、9月の臨時国会で、私は参議院厚生労働委員会の委員長を拝命しました。
委員長とは、国会の中心となる委員会を主宰し、代表する立場にあります。いわば委員会の行司役。
これまでと一番違うのは、立場が党派を超えて公平中立だということです。自民党のことだけ、与党のことだけを考えるのではなく、有意義に議論が尽くされるよう与野党の双方を促しながら議事を進めることが使命です。適切にかじを切り、しっかりと委員会を運営する。そのことに誠心誠意注力して参ります。どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

特別国会開会式後の記念撮影