5年目に入りました

おかげさまで、参議院議員になって丸4年が経ちました。衆議院でいえば任期満了。
衆議院議員の任期は4年ですが、大抵その間に解散総選挙が行われ、「今、国政に必要な人」が選ばれます。
一方、参議院議員の任期は6年。解散がないので、じっくり腰を据えて長いスパンで国のビジョンや政策課題について考え、取り組むことができます。二院制の意義ともいえます。

任期が残り2年となった今、強く思うのは、改選を迎えるときに「6年前に必要だった人」になってはいけないということです。
6年間、「今、国政に必要な人」であり続けなければ。

国民の皆様にとって、今、急いでいることは何か。必要なことは何か。
常にしっかりとアンテナを立て、緊張感をもって、この国の明るい未来に向けて走り続けます。
これからも、ぜひ忌憚のないご意見をどしどしお寄せください。

ポスター

このたび、新しく歯科医師バージョンのポスターを作りました。
歯医者さんなどで活用頂ければと思っています。