終盤国会へ

会期末まで残すところ1ヶ月余りとなりました。
今国会の運営はスムーズとはいえませんが、何とか波静かな状況を取り戻し、目下は1本でも多く法案を成立させるべくフル回転しています。

厚生労働委員会では働き方改革法案はじめ水道法改正案や健康増進法改正案など重要法案が山積していますが、本日は午前中に参議院先議の医療法改正案が可決し、明日の本会議では生活困窮者自立支援法改正案が審議入りする見通しです。

一方、与党の一員として、皆様が心から安心して大切なことを委ねられる政府、政権であらねばと強く感じています。国会において今最も優先すべき事は何か、ということを議員一人ひとりがしっかりと自覚し、丁寧に行動することが最も大切だと考えます。
厚生労働委員長としても、残りの会期1日1日を有意義に重ねる所存です。
皆様の忌憚のないご意見もぜひお聞かせください。

P1070311P1070315P1070320